〈大人は手遅れかも知れないが子供たちに伝えなければならないことがある〉

2016年12月 3日 (土)

♪聖夜に祈る クリスマスコンサート いよいよ明日!

♪聖夜に祈る クリスマスコンサート いよいよ明日!

20161204sunheart

望月裕央さんの指揮による女声ア・カペラアンサンブル N*Gの皆さんによる魅力的な聖歌の前半、そして、鶴岡恵さんのソプラノ独唱による日本歌曲と望月さんもテノール歌手として加わって鶴岡さんとの二重唱もある後半。

この演奏会の主催は遠田さゆりさん&女声ア・カペラアンサンブル N*Gの皆さんですが、“祈り”と“宮澤賢治”で繋がってるな〜 とは ぼくの感想で、既に書きました

このコンサートで発表される拙作について、高橋喜治の作品辞書ブログ にアップしましたので、ご参照戴けましたら幸いです。

くも

歌曲集の《季節の子供》より
花の子供
海の子供

YAISAMANENA

大人は手遅れかも知れないが子供たちに伝えなければならないことがある

〈くも〉の楽譜PDFを公開中です。⇒こちら(ダウンロード自由です!)



尚、明日は会場にて、CD〈大人は手遅れかも知れないが子供たちに伝えなければならないことがある〉の販売も予定されています。⇒YouTubuでの試聴できます

それでは、明日、お会いできますこと愉しみにしております。

| | トラックバック (0)

2016年11月 5日 (土)

♪聖夜に祈る クリスマスコンサート

♪聖夜に祈る クリスマスコンサート

20161204sunheart

日時▶2016年12月4日(日) 14時開演(13時半開場)
会場▶サンハート  音楽ホール
  (横浜駅で相鉄線に乗換えて二俣川駅より徒歩2分。駅ビルライフ5階)
主催▶女声ア・カペラアンサンブル N*G
チケット申込▶オンダ E-Mail: vitaminmura@gmail.com
           Tel: 070-6474-0965
出演▶女声ア・カペラアンサンブル N*G
    指揮:望月 裕央
    ソプラノ:桑原 佐代子 久富 良枝 遠田 さゆり
    メゾソプラノ:増田 純子 善福 えり子
    アルト:長 秀子 鈴木 太巳佳
   ソプラノ ソロ:鶴岡 恵
   テノール ソロ:望月 裕央
   ピアノ:関 美奈子

20161204pre_prog320161204pre_prog1_2 20161204pre_prog2_3

前半は新旧取混ぜての魅力的な聖歌の数々、後半に邦人作品。
作品の取合わせに、“祈り”と“宮澤賢治”との繋がりが認められます。

世界は今、まるで人工的なハルマゲドンへと向っているかのようです。
そんな中での日常のほんの些細な幸せがたまらなく愛おしく感じられる今日この頃、
皆さんの心に私たちの音楽がどのように響くことでしょうか…




お聴きにお出かけくださいましたら幸に存じます。



このページのトップへ

| | トラックバック (0)

2016年11月 1日 (火)

□PDF楽譜:大人は手遅れかも知れないが子供たちに伝えなければならないことがある オリジナル合唱版 只今{2016年11月1日(火)}よりダウンロード販売開始いたします

Amalogo



□PDF楽譜:大人は手遅れかも知れないが子供たちに伝えなければならないことがある 只今よりオリジナル合唱版ダウンロード販売開始いたします





①ショップサイト:Haruan shop からのご購入

  http://haruan37shop.cart.fc2.com/
 (ショップは22時より再開いたします)



②メール:amakane@mac.com でのご購入※



③ファックス:045-261-6946 でのご購入※
【2017年2月16日にファックス番号変更になりました🙇】





※ ②(メール)と③(ファックス)に必要なご記入項目
 {①(ショップサイト)の場合はショップのフォームに添って必要項目をご記入の上お買い求めください}



 1 件名:PDF楽譜〈大人は…〉オリジナル合唱版 申込
 2 氏名(よみがな) 会社または組織の場合はその名称と責任者氏名(よみがな)。
 3 電話番号
 4 FAX番号
 5 メールアドレス
 6 住所
 7 送り先が異なる場合の送り先住所



 8 アンケート(任意でお応えください)
   1)この楽譜またはHaruan shopをどちらでお知りになりましたか?
   2)ご職業は?





□PDF楽譜「大人は手遅れかもしれないが子供たちに伝えなければならないことがある」オリジナル合唱版
 定価 ¥500/1ダウンロード




指定口座へのご入金を確認次第、ダウンロードURLお知らせメールまたはFax送信いたします。


指定口座
ゆうちょ銀行



1)ゆうちょ銀行からの振込
口座名 タカハシ ヨシハル
記号 10250
番号 15179071



2)他金融機関からの振込
口座名 タカハシ ヨシハル
店名 〇二八(ゼロニハチ)
店番 028
預金種目 普通預金
口座番号 1517907




お問合せは E-Mail haruan37@mac.com

      Fax 045-261-6946

(ハルアン・ショップ 主宰:高橋 喜治)



以上、どうぞよろしくお願い申上げます。





□楽譜:大人は手遅れかも知れないが子供たちに伝えなければならないことがある オリジナル(合唱版)(ホームページ)



◎自主制作CD 大人は手遅れかも知れないが子供たちに伝えなければならないことがある 2014年10月1日発売!

♫合唱団ルミル団員募集中



合唱団、合唱関係の皆さんへのお願い





 



このページのトップへ


 

| | トラックバック (0)

2016年10月26日 (水)

□PDF楽譜:大人は手遅れかも知れないが子供たちに伝えなければならないことがある オリジナル合唱版 2016年11月1日(火)よりダウンロード販売開始!(訂正追記あり)

Amalogo
□PDF楽譜:大人は手遅れかも知れないが子供たちに伝えなければならないことがある オリジナル合唱版 2016年11月1日(火)よりダウンロード販売開始!

久しく休止していましたHaruan shop明日より再開致します。
代金振込先がゆうちょに変更になりました。
訂正:申訳在りません🙇 設定に不手際があり、またその修正に取掛る余裕がなかったためPDF楽譜販売と同じ「11月1日再開」と変更いたします。

更に、11月1日(火)より、
PDF楽譜:大人は手遅れかも知れないが子供たちに伝えなければならないことがある オリジナル合唱版のダウンロード販売開始を予定しています。

Otonawaorigtop
□製本版:大人は手遅れかも知れないが子供たちに伝えなければならないことがある オリジナル合唱版



ページトップへ

| | トラックバック (0)

2016年9月24日 (土)

◇風の耳飾り さらに追記訂正あり

◇風の耳飾り

作曲家 高橋喜治 の ホームページ 終了 に伴い、ホームページ上にあった主要な記事を このブログ風の耳に移行中ですが、試聴ページ〈父は空 母は大地〉などの比較的大容量のオーディオファイルの置き場がなく困っています。   

追記:は、こちらに新たにページを確保しました⇒https://goo.gl/9TSvWP

訂正:こちらに引越ました⇒https://goo.gl/kodpjz

〈大人は手遅れかも知れないが子供たちに伝えなければならないことがある〉のCDと楽譜のページ他は、既にこのブログ風の耳の付属のウェブページに新たなエリア「風の耳飾り」としてアップしました。


 CD:大人は手遅れかも知れないが子供たちに伝えなければならないことがある
  http://haruan.cocolog-nifty.com/news/cd-otonawa.html


 楽譜:大人は手遅れかも知れないが子供たちに伝えなければならないことがある
  http://haruan.cocolog-nifty.com/news/partition-otonawa.html



「風の耳飾り」の各ページには、このブログ風の耳の右サイドバーからアクセス出来ます。が、この付属のウェブページには、スマートフォンでは、PC表示にしないとアクセス出来ないようです。また携帯では閲覧出来ません。⇒https://goo.gl/Wzfkfj



更なる追記:結局のところ、ホームページはほぼまるごと引越すことになりました。

旧アドレス
http://homepage3.nifty.com/haruan/

新アドレス
http://sound.jp/haruan37/

旧ホームページは@niftyのホームページサービスが終了する11月10日までは生きています。
その終了日までの間、新しい方のリンクの修正など更新を進めています。共に閲覧は可能ですが、ところどころ工事中であることご了承ください。大切なお知らせは、このブログ風の耳でいたします。



.....

| | トラックバック (0)

2016年9月13日 (火)

合唱団、合唱関係の皆さんへのお願い

Publication01_00

合唱団、合唱関係の皆さんへのお願い

作詞/山崎康彦 作曲/高橋喜治 〈大人は手遅れかも知れないが子供たちに伝えなければならないことがある〉を演奏くださいます団を探しています。楽譜PDF無料サンプルをメール添付差上げますので、ご検討くださいます団の方は高橋喜治宛Eメール amakane@mac.com までご連絡下さい。どうかよろ しくお願い致します。

オリジナルは、各パート(S,A,T,B)にDivisiがある大人数向けですが、各パート一人ずつでも演奏可能なヴァージョンもございます。
また、コンクールなど演奏所要時間に制限がある場合のために、抜粋縮小のための注釈も、これらの楽譜には添えられています。

◎CD
作詞者の山崎康彦さんのご援助に拠り、ソプラノとテノール、それにフルートとヴァイオリンとチェロとピアノの伴奏による、室内楽ヴァージョンのCD化も実現し、既に販売されています。
お買い求めは⇒Haruan shop で!

♪試聴♪
CD版の演奏のYouTube全曲⇒http://goo.gl/8b4RqP
    抜粋縮小ヴァージョン⇒http://goo.gl/lsk9ih

□楽譜
オリジナル合唱版の楽譜も販売しております。
お買い求めは⇒Haruan shop で!

以上、どうぞよろしくお願い申上げます!!!





.....

| | トラックバック (0)

2016年8月17日 (水)

♫がじゅまる歌声コンサート 明日!

がじゅまる歌声コンサート 明日!

13686660_1675643349427311_808145873

以上のコンサートで、
 作詞 山崎康彦
 作曲 高橋喜治
〈大人は手遅れかも知れないが子供たちに伝えなければならないことがある〉
 ソプラノ独唱とピアノのためのヴァージョン抜粋縮小版が発表されます。
 お近くの方お時間ある方、是非、お出かけください!



発売中のCD
〈大人は手遅れかも知れないが子供たちに伝えなければならないことがある〉



♪YouTube♪
〈大人は手遅れかも知れないが子供たちに伝えなければならないことがある〉
   ヴァージョン6s(抜粋 - 短縮版 -)

(明日の発表は、以上の「短縮版」よりも少し長いヴァージョンです!)

〈大人は手遅れかも知れないが子供たちに伝えなければならないことがある〉
 ヴァージョン6(全曲)




.....

| | トラックバック (0)

2016年4月10日 (日)

◇【YouTube】〈大人は手遅れかも知れないが子供たちに伝えなければならないことがある〉試聴者数2千人突破!

◇【YouTube】〈大人は手遅れかも知れないが子供たちに伝えなければならないことがある〉試聴者数2千人突破!

昨年2月に公開しました【YouTube】〈大人は手遅れかも知れないが子供たちに伝えなければならないことがある〉ですが、試聴者数2千人を突破しました。今後ともどうぞよろしくお願い申上げます。




◎CD⇒http://goo.gl/0qOmU7

□オリジナル合唱版の楽譜⇒http://goo.gl/pDujgo

◇合唱団ルミル団員募集⇒http://goo.gl/Fb8pH6

♥ショップ⇒Haruan shophttp://goo.gl/4MyzWY

○ブログ風の耳での関連記事
 カテゴリー:〈大人は手遅れかも知れないが子供たちに伝えなければならないことがある〉



抜粋 - 短縮版 -




.....

| | トラックバック (0)

2016年4月 4日 (月)

オーケストラの魔術師ラヴェル 5 - ラヴェルにとってワルツとは? - - ラヴェル週間 -

オーケストラの魔術師ラヴェル 5 - ラヴェルにとってワルツとは? - - ラヴェル週間 -

今回もまた、元はピアノ曲で後にラヴェル自身が管弦楽化した作品からですが、まず、シューベルトの連作ワルツの形に倣って1911年に作曲された《高雅で感傷的なワルツ》。これは翌年ラヴェルの台本によるバレエ《アデライーデ、または花言葉》として管弦楽化されることになります。



【おすすめYouTube】
《高雅で感傷的なワルツ》
オリジナルピアノ独奏版
モーリス・ラヴェル/ピアノ


【おすすめYouTube】
《高雅で感傷的なワルツ》
オーケストラ版(オーディオのみ)
(バレエ《アデライーデ、または花言葉》)
クラウディオ・アバド指揮 ロンドン交響楽団


【おすすめYouTube】
《高雅で感傷的なワルツ》
オーケストラ版(ライヴ)
パーヴォ・ヤルヴィ指揮 パリ管弦楽団



ラヴェル自身の演奏は、元は時代物の蝋管から起した録音ですので、その所為かどうかよく判らないのですが、時々「おや?」と思う瞬間もありますね。
オーケストラ版の方はいかにもお洒落なラヴェルらしいセンスで、大いに愉しんで作曲された感じがします。



●ラヴェルにとってワルツとは?

既掲載の「ラ・ヴァルス」と「ラヴェルの遺言?!」に関連することを書きます。

舞踊詩〈ラ・ヴァルス〉の作曲の計画は、1906年2月のジャン・マルノール氏宛の手紙に、ヨハン・シュトラウスへのオマージュのような作品を計画している旨が書かれているので、完成の1919-1920年まで、戦争を挟んで凡そ14年もの間、彼の頭の中にあったことを意味します。恐らくラヴェルは子供の頃からワルツが好きだったのでしょう。しかし、今回の戦前書かれた《高雅で感傷的なワルツ》と戦後書かれた〈ラ・ヴァルス〉との差異はどうでしょう!!

戦前と戦後のラヴェル。勿論変らなかったこともあるでしょう。しかし、作品には確実にある「変化」を認めることが出来ます。

山崎康彦さんの詩に私が作曲した〈大人は手遅れかも知れないが子供たちに伝えなければならないことがある〉に関する既掲載記事での、ラヴェルの弟子のマニュエル・ロザンタール氏が伝えるラヴェルのワルツについての言葉を、再びここに引用します。
※:楽譜販売中です。今月末までの期間限定で全曲のPDF無料閲覧&ダウンロードも可!


以下、引用。

ラヴェルは自らの一番お気に入りの子供については、自分のほうからよく話してくれたーー《ラ・ヴァルス》だ。彼によれば、ワルツのリズムこそ人間性と密接 にかかわるものだという。「なぜなら、これは悪魔のダンスだからだ。とくに悪魔は、創造者の潜在意識につきまとう。創造者は、否定の精神とは対極の存在だからね。創造者の中でも音楽家の地位が一番高いのは、ダンスの音楽を作曲できるからだ。悪魔の役割とはわれわれに芸当をさせる、つまり人間的なダンスをさせることなのだが、人間のほうも悪魔にお返しをしなければならない。悪魔とともにできる最高の芸当は、悪魔が抵抗できないようなダンスを踊ることだよ。」
 〜マニュエル・ロザンタール著 マルセル・マルナ編 伊藤制子訳『ラヴェル ーその素顔と音楽論』(春秋社刊)より

引用、以上。


戦後《クープランの墓》を書きあげ、失意のどん底から立直ったかに見えたラヴェルでしたが、モーツァルトのように作品数こそ多くはなかったけれども、一作一作に新たな要素が加わり、聴く人に衝撃的な感動を与える作品群が並ぶことになったと思います。それらの作品の根底にあるのは、醒めた意識で、自己の内面と世界そして宇宙の内的連関を「音楽として聴き出そうとする」一人立つ人間の強靭な意志を、私は感じざるを得ません。ラヴェルが自身の作品の中で〈ラ・ヴァルス〉が一番のお気に入りだったのは、きっと、この作曲によって、自分自身に打勝ったと実感出来たからではないでしょうか。勿論、敢然と「悪魔」と対峙したプロセスを経て…


♪〈ラ・ヴァルス〉♪
   バレエ&演奏

演奏:シャルル・デュトワ指揮 モントリオール交響楽団






| | トラックバック (0)

2016年2月24日 (水)

□楽譜:大人は手遅れかも知れないが子供たちに伝えなければならないことがある オリジナル合唱版(製本版)2016年2月24日発売!

□楽譜:大人は手遅れかも知れないが子供たちに伝えなければならないことがある オリジナル合唱版(製本版)2016年2月24日発売!

既にホームページ上でPDFの無料配信を実施していますが、今日(2016.2.24)より製本版を販売致します。

※:〈大人は…〉オリジナル合唱版のPDF無料配信は2016年4月末日に終了しました。

Imageotonawa Imageotonawa2
【重要】販売方針:在庫を置かず、注文がありご入金を確認次第、印刷・製本・発送という段取りを採らせて戴きます。お手許にお届け出来るまで3日から10日ほどの猶予を戴きます。元々の製本費用がありません(というか不確実です)ので、そのような方法を採らざるを得ない事情につき、どうかご了承ください。

□大人は手遅れかも知れないが子供たちに伝えなければならないことがある オリジナル合唱版
  定価 ¥1,000(税込)
 ※CD付 ¥1,500(税込)

※このCDは既に発売中のソプラノとテノールの二重唱にフルートとヴァイオリンとチェロとピアノが伴った室内楽ヴァージョン(version 06)の録音ですが、編成は違っても、曲の流れは同じですので、曲の把握や練習の参考になるかと思います。(CDは¥1,000、楽譜とセットで¥1,500)

Publication01

ご購入は以下の3つの方法があります

1 ショップサイト:Haruan shop からのご購入
  http://haruan37shop.cart.fc2.com/

2 メール:amakane@mac.com でのご購入※

3 ファックス:045-261-6946 でのご購入※

都合次第では手渡しも可能です(その場合は送料も振込手数料もかかりません)


※ 2(メール)と3(ファックス)に必要なご記入項目

 1 件名:楽譜〈大人は…〉オリジナル合唱版 申込
 2 冊数:(  )冊
    CDの付録希望の有無
    希望する(  )
    いらない(  )
    どちらかに○を入れるか、複数の場合は「希望する」の方に枚数をご記入ください
 3 会社または組織の場合はその名前と次の項目欄に責任者氏名(よみがな)。個人の場合は「個人」とご記入下さい。
 4 氏名(よみがな)または3が会社または組織の場合の責任者氏名(よみがな)。
 5 電話番号
 6 FAX番号(あれば)
 7 メールアドレス(あれば)
 8 住所
 9 送り先が異なる場合の送り先住所

 10 アンケート(任意でお応えください)
  1)この楽譜またはHaruan shopをどちらでお知りになりましたか?
  2)ご職業は?



□楽譜「大人は手遅れかもしれないが子供たちに伝えなければならないことがある」オリジナル合唱版
 定価 1冊 ¥1,000
 CD付1冊 ¥1,500

 送料 1~3冊 ¥400
    4~9冊 ¥600
    10〜19冊¥800
    20冊以上¥1,000

指定口座へのご入金を確認次第、印刷・製本・発送の手配となります。
お手許に届くまで3日〜10日ほどの猶予を戴きます。


指定口座

金融機関名:みずほ銀行
支店名:上大岡支店
口座種別:普通
口座番号:1152195
口座名義:音楽工房アマカネ代表高橋喜治
     または ハルアンショップ

後註:新しい口座のお知らせはこちらです。

お問合せは E-Mail haruan37@mac.com
      Fax 045-261-6946
(ハルアン・ショップ 主宰:高橋 喜治)

以上、どうぞよろしくお願い申上げます。



□楽譜:大人は手遅れかも知れないが子供たちに伝えなければならないことがある オリジナル(合唱版)(ホームページ)

◎自主制作CD 大人は手遅れかも知れないが子供たちに伝えなければならないことがある 2014年10月1日発売!

♫合唱団ルミル団員募集中



CD:大人は手遅れかも知れないが子供たちに伝えなければならないことがある
ヴァージョン6(室内楽版)




| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

Bouquet des Tons | etc. | Haruan shop | YAISAMANENA | YouTube | □新 月巡りの歌□ | □楽譜 | ◇お報せ | ◎CD | ◦monologue intérieur | ★作曲 | ★編曲 | ☆作曲 | ☆編曲 | ♪演奏会案内 | ♪演奏会記録 | ♪演奏会随想 | ♪発表 | ♪試聴♪ | 〈YAISAMANENA〉 | 〈大人は手遅れかも知れないが子供たちに伝えなければならないことがある〉 | 〈父は空 母は大地〉 | 《Bouquet des Tons》 | 《Nostalgia》 | 《Spring ephemeral》 | 《YUKAR fragments》 | 《お月さまのかお》 | 《ポール・クローデルの『百扇帖』による二重奏詩》 | 《ラヴェルの墓》 | 《三つの影像》 | 《季節の子供》 | 《小さな挿絵》 | 《星の音楽》 | 《月巡りの歌》 | 《柔らかく澄んだ時の旅》 | 《油屋お紺》 | 《雨》 | おすすめCD | おすすめYouTube | おすすめサイト | おすすめツイキャス | おすすめブログ | おすすめ映画 | おすすめ本 | おすすめ音楽 | ご挨拶 | ご案内 | はるあんノート - 作品 - | ぼっくすおふぃす(神品正子) | アンサンブル・レトワール | ドビュッシー | ドビュッシー:《ペレアスとメリザンド》 | ニュース | フリー・エネルギー | ポエトリー・リーディング | ラヴェル | ラヴェル:《子どもと魔法》 | 予告 | 人類滅亡への道 | 写真展案内 | 写真展随想 | 勉強会案内 | 募集 | 南部合唱団 | 原発震災 | 叫び | 合唱団ルミル | 問答 | 基地問題 | 好きな詩 | 寮 美千子 | 平和への歩み または 揺籃 | 心に響くことば | 思考メモ | 意見 | 放射能対策参考情報 | 旅 随想 | 映画上映案内 | 朗読サロン案内 | 朗読サロン随想 | 歎き | 演劇案内 | 物理学 | 独りデモ | 生徒募集 | 署名 | 美術 | 美術展随想 | | 論考 | 講演会案内 | 随想 | 音楽 | 響きあう詩