« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年9月

2018年9月18日 (火)

聖ヒルデガルトの「創造と救済」〜第3回 講演とパイプオルガンの集い

20180917140000

昨日、ホリスティック医療の創始者的存在でしかも作曲家でもあった
聖ヒルデガルトについての講演&オルガン演奏会に出掛けました。

20180917140000prog

切掛(きっかけ)は、ホリスティック医学に関心があったことと、YouTubeのエハン塾で聖ヒルデガルトを知ったことでしたが、その医学とその哲学の具体的なことはまだまだ勉強中。

20180917134029

ホリスティック医学について簡単に説明するとすれば、ある症状を対処療法的に診て行くのではなく、目には視えないその人の心や魂、その人を取り巻く環境、それら様々な要素の繋がりを考えた広い視野でもって、統合的にひとつの症状を理解して行き、そこから対処法を探って行くといったスタンスに拠る医学 と言えるでしょうか。

20180917135053

実のところそのことは、ネイティヴアメリカンのシアトル首長の言葉を詩人で作家の
寮美千子さんが編訳された〈父は空 母は大地〉の作曲に際して強く感じたことでした。それから私は、あらゆるものごとに対して“関係学的に理解する必要性”が有るということを書いたことがあります。


あらゆるものが つながっている


〈父は空 母は大地〉の中でのシアトル首長の言葉です。
今 生きていることとは他でもない、取り巻く人や社会や自然の環境、この地球のみならず宇宙すべての繋がりの許で成り立っている。病気もそこから生じる。


聖ヒルデガルトについては、作曲家であって医者でもあって、けっしてそれだけにとどまらず、強権に雁字搦めの中世にあっての女性革命家で、女性が主人公のオペラ作曲中の私にとって、これは知らなければならないだろう!という強い思い込みが生じもしたのでした。

そのヒルデガルトについての入門編的動画としてのおすすめYouTube⇩この中で、ソプラノの
春原恵子さんによるヒルデガルトの音楽作品を聴くことが出来ます。




ホリスティック医学と聖ヒルデガルトについては、いずれまた書くことになると思います。



「再生できません」と表示された場合、その画面上の
「この動画はYouTubeでご覧ください。」のアンダーライン文字をクリックして
YouTubeのページへ移動して下さい



このページのトップへ

*引越先

| | トラックバック (0)

2018年9月15日 (土)

♪Bouquet des Tons Vol.31とラヴェルの《クープランの墓》再演



20180929140000flyer





★ラヴェルの組曲《クープランの墓》の再演
お馴染のBouquet des Tonsの依頼により 私 髙橋喜治が編曲し、2006年に初演されたラヴェルの《クープランの墓》が再演されます。
20180915085814


大分年季の入った筆者所有のデュランのスコア
オリジナルピアノ版(左)とオーケストラ組曲版(右)

初演当初は、ラヴェルのオリジナルピアノ版に則って下記の全6曲でしたが、

1 Prélude
2 Fugue
3 Forlane
4 Rigaudon
5 Menuet
6 Toccata

今回は、終曲のToccataをカットしての全5曲の組曲としての発表です。決定稿は、この5曲の組曲として定着されました。

1 Prélude
2 Fugue
3 Forlane
4 Rigaudon
5 Menuet


因にラヴェル自身のオーケストラ版は、以下の4曲。RigaudenとMenuetの順を逆に置いている。

1 Prélude
2 Forlane
3 Menuet
4 Rigaudon

Le_tombeau_de_couperinp1


Bouquet des Tonsの編成のための髙橋喜治編曲。最初の1ページ。

“Toccata”をカットした理由には、単に編成に不向きな曲でオリジナルの超絶技巧が醸し出す華々しさが出し難いからではなく(Bouquet des Tonsの皆さんなら技術的に無理ということはないことは承知している)、私のこの“Toccata”に抱いている違和感がありました。他の5曲に比べてどうもしっくりこないのです。
20180915093001_2
ラヴェルのオリジナルピアノ版“Toccata”冒頭ページより

Le_tombeau_de_couperinp49


筆者のBouquet des Tonsのための編曲(初稿)による
“Toccata”冒頭ページ

Toccataで華々しく終わるよりも、Menuetで最後静かに余韻を残して終わりたい そうした想いが強く働いて今回の5曲組曲に定着したのでした。Haruan shopからの発行も、この全5曲版になります。






関連情報


オーケストラの魔術師ラヴェル - ラヴェル週間 -: 風の耳


◎Bouquet des Tons の CD 発売中!






| | トラックバック (0)

2018年9月 1日 (土)

♪希望の五芒星 ハイライト(つづき)

♪希望の五芒星 ハイライト(つづき)

5 “4月”(...美しき御寺に風は時折海の予感を運び)
  

ピアノ/長澤 依子





| | トラックバック (0)

♪希望の五芒星 ハイライト

♪希望の五芒星 ハイライト

1 “1月”(...小惑星Ryomichico)
  

2 “8月”(...海の予感)全曲
  

3 “1月”(...海の夢)
  

4 “3月”(...非可逆的瞑想)全曲
  

ピアノ/長澤 依子





| | トラックバック (0)

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »