« ラヴェルと私たち - ラヴェル週間 - | トップページ | ラヴェルの遺言?! - ラヴェル週間 - »

2016年3月19日 (土)

〈ラ・ヴァルス〉 - ラヴェル週間 -

〈ラ・ヴァルス〉 - ラヴェル週間 -

ラヴェルの舞踊詩〈ラ・ヴァルス〉:La Valse について。

既掲載のラヴェルのドキュメント番組の素晴らしさの一つに〈ラ・ヴァルス〉がありました。
映像は、デュトワ指揮のモントリオール管弦楽団の演奏シーンとそれとは別撮りの舞踊のシーンとで構成されていました。正直、バレエの振り付けに対して素晴らしいと思いました。そして全体の映像的構成に対しても、(番組が制作された当時としては)新しい試みであり、その芸術的(+歴史的)意味合いからも「弁証法的に」賞賛に値すると思いました。

♪ラ・ヴァルス♪



●ラヴェルと映画『会議は踊る』

「え〜?!」と思われる方も多いかも知れませんが、私は連想せざるをおえないのです。

何、それ?

映画『会議は踊る』とラヴェルの〈ラ・ヴァルス〉のことです。

そして、映画『会議は踊る』


勿論、《ラ・ヴァルス》はラヴェル独自の表現です。私がここで言いたいのは、彼の感受性、恐らく、第二次世界大戦をも予感した、その感受性です。

〜..〜〜..〜〜..〜〜..〜〜..〜〜..〜〜..〜〜..〜〜..〜〜..〜〜..〜

♪ラヴェルのファンタジー・リリック《子供と魔法》

 嘗てびわ湖ホールさんの委嘱により室内オーケストラ用に編曲しましたことから、このブログ「風の耳」にてラヴェルのオペラ《子供と魔法》の内容 (コレットの台本和訳)の一部をご紹介しましたが、そこにオーディオ(MP3TUBE)を添え、且つその箇所に当る私の編曲版楽譜PDFを公開しました。 PDFは春分の日までとの既述でしたが、一日延長いたします(春分の日の振替休日の21日月曜日まで)。

台本及び楽譜PDFと併せ試聴が出来るページ  

2013年5月19日(日)
ラヴェル:《子供と魔法》「羊飼いさんたち、さようなら」

2013年5月1日(水)
ラヴェル:《子供と魔法》「貴女は薔薇の心」

2013年5月29日(水)
ラヴェル:《子供と魔法》「嗚呼、おまえに会えてなんて嬉しいのだろう、庭よ!」

尚、音源はびわ湖ホールの館脇昭さんより戴きました金沢公演ライヴ録音のCDよりの抜粋です。館脇さん並びに関係者の皆さんに感謝申上げます。

|

« ラヴェルと私たち - ラヴェル週間 - | トップページ | ラヴェルの遺言?! - ラヴェル週間 - »

□楽譜」カテゴリの記事

★編曲」カテゴリの記事

♪試聴♪」カテゴリの記事

おすすめYouTube」カテゴリの記事

ラヴェル」カテゴリの記事

ラヴェル:《子どもと魔法》」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31162/63365700

この記事へのトラックバック一覧です: 〈ラ・ヴァルス〉 - ラヴェル週間 -:

« ラヴェルと私たち - ラヴェル週間 - | トップページ | ラヴェルの遺言?! - ラヴェル週間 - »