« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014年12月25日 (木)

静かな夜に 〜いのち=こころ〜

静かな夜に 〜いのち=こころ〜

昨年はまだ「メニー・クルシミマス」なんていうくだらない冗談も書けましたが、今年はそれも無理そうです。(決してクリスマスが嫌いな訳ではないけれど...)

いったい生きて行く上で本当に大切なことってなんだろう? 
それは決してそう多くはないはずだ。

それは...

ひとりひとりのいのちの尊厳を守ること

人を育む他のいのちの尊厳も守ること
つまり 両親や兄弟や友人や先生とかだけじゃなく、動物たちや 大気や 大地とか
 ...自然環境を守ること この地球を守ること

人間に与えられた使命があるとしたら
     たったそれだけのことなのだ!

子供が(少なくとも私の子供時代には)肌で、直感で感じている世界が全てだ!

でも たったそれだけのことって、それが頭で解るまでに
 いったいどれほどの時を必要としただろうか?

私は愚かだったから、私の人生に於て
 それを頭で解るまでに随分と時を必要としてしまった!

元来競争が嫌いだった。
学校の勉強よりも実際に触れる自然や事物の方が好きだったし、そこから始まる想像が好きだった。

そんな私が今痛切に思う...
今、多くの人が「生きる」方向に行っていない!
誰かが誰かのために誰かによって生かされない(殺されてしまう)方向に行ってしまっている!

皆でその実相を見極めよう!
そして自然に心響きあう本来の世界を再生しよう!
世界を繋ぐものは本来お金や戦争などではない。

本来ならそれは

いのち=こころ

 
そして 

だ...





| | トラックバック (0)

2014年12月10日 (水)

憲法違反が罷りとおってしまっている現状を何とかしなければ幸福な未来は決してやって来はしない!

◎CD〈大人は手遅れかも知れないが子供たちに伝えなければならないことがある〉好評&高評発売中!



去る10月1日発売以来、全35件100枚ほどの売上がありましたが、あたたかいご支援・励ましや共感のお言葉が何よりの励みになっています。感謝いたします!



私はこのCDを、本当に、いろいろな方々に是非聴いて欲しい!と切に願っています。
政治に絶望されている方、311以降未来が見えなくなってしまっている方、この世の中に対して問題意識を抱きながらもどうすればよいか思い悩んでいる方そうでない方も、心からこのCDを聴いて欲しい!と切に願います。



Cdotonawa_chirashi

このチラシを自由にダウンロード&プリントアウト下さりCD情報の拡散にご協力戴けましたら幸です
「cd-otonawa_chirashi.pdf」をダウンロード



私は311の後子供たちの未来が視えなくなってしまった時期がありました。
その暗澹たる状態から脱すべく藁をも掴む心地で何らかの突破口を探し求めているまさにその過程で出会ったのがこの山崎康彦さんの詩「大人は手遅れかも知れないが子供たちに伝えなければならないことがある」だったのです。



311以降疑問の津波に私は襲われました、それらの疑問はごく素朴なことごとでしたが...。



 何故、政府は福島の人たちを徹底して避難させないのだろう?
 何故、放射能汚染された食や物の流通を規制しないのだろう?
 何故、瓦礫焼却を様々な地で奨励し、わざわざ放射能汚染を拡散することに力を注ぐのだろう?
 何故、こんな時に政府は改憲やTPPや秘密保護法などの反憲法的な事々を推進するのだろう?



まるで傷口に塩を塗るような、或いはここぞとばかり(人々が前代未聞の窮地に立たされているまさにそうした最中に)矢継早に繰り出してきた政府のとんでもない行為に対するそれらの疑問は、まるで霧が徐々に晴れてものが段々よく見えてくるように解明されてきたのです。



私は今確信に充ちています。
はっきり言って政府は大罪を犯しました!



安倍晋三は紛れもなく憲法違反者であり、尚且つ刑事訴追されるべき犯罪容疑者であると言えます。



まず第一に言えること 否、徹底的に強く言うべきことは、福島第一原発事故を起した根源に安倍晋三が存在しているということ!(⇨参考) このことは決して疎かにしてはいけない! この選挙の勝ち負けに関わらず、徹底的に糾弾されなくてはならない!



第二に、秘密保護法実施が、その安倍の大罪を覆い隠す効力を発揮してしまうかもしれないということ!



以上二点だけでも、憲政史上まったくもってとんでもないことなのに、マスコミはほんの一部を除いて「大本営発表」に成下ってしまってそれをちゃんと報道しないから、本当にもう今の日本はひたすらブラックホール化してゆくしかないどうしようもない酷い状態なのです。



そうしたことを踏まえた上での今回の選挙であるということで、またまた不正が為されて、場合に拠っては選挙結果自体を覆さなければならない必要も起きるのかも知れません。それほど今の日本という国は酷い状態なのだということです!



CD〈大人は手遅れかも知れないが子供たちに伝えなければならないことがある〉のお求めは以下の3通りです。是非、お買い求め聴いてください!!! そしてご家族で、ご友人たちで、この問題を語り合ってください! そして私がそうであったように、ものごとの真実を理解すれば、そこから自ずと希望の光を見出せるということをお感じくださったのなら、私にとってこの上ない喜びなのです!



1 ネットショップからのご購入
 Haruan shop http://haruan37shop.cart.fc2.com/ 



2 メールでのご購入※
 音楽工房Amakane amakane@mac.com



3 ファックスでのご購入※
 音楽工房Amakane 045-345-4469



※メールとファックスの必要記入項目



 1 件名:CD〈大人は…〉申込
 2 個数:( )個
 3 会社または組織の場合はその名前と次の項目欄に責任者氏名(よみがな)。個人の場合は「個人」とご記入下さい。
 4 氏名(よみがな)または3が会社または組織の場合の責任者氏名(よみがな)。
 5 電話番号
 6 FAX番号(あれば)
 7 メールアドレス(あれば)
 8 住所
 9 送り先が異なる場合の送り先住所

 10 アンケート(任意でお応えください)

  1)このCDまたはHaruan shopをどちらでお知りになりましたか?
  2)ご職業は?




以上、メールとファックスの必要記入項目でした。


「真実が語られる世の中に」!!!

〜..〜〜..〜〜..〜〜..〜〜..〜〜..〜〜..〜〜..〜〜..〜〜..〜〜..〜〜..〜〜..〜

【追記】

おすすめリンク

CD〈大人は手遅れかも知れないが子供たちに伝えなければならないことがある〉の作詞者の山崎康彦さんのサイトです。市民活動家であり、今や最も先鋭なネットジャーナリスト! 大変お世話になってます。
 山崎康彦のYYNews
  http://twitcasting.tv/chateaux1000/show

 ブログ:杉並からの情報発信です2
  http://7614yama.blog.fc2.com/

CD〈大人は手遅れかも知れないが子供たちに伝えなければならないことがある〉のブックレットの挿絵作者マッド・アマノさんのブログです。私が申すまでもなくご高名なパロディ作家で、原子力村をはじめとした権力の横暴に果敢に対峙されたパロディには勇気づけられます。
山崎康彦さんの詩に付けられたマッドさんの絵はこのCDでの他一行一行(全23行)に亙っていて、それら全部を纏めた絵本の計画も発案されています。
 マッド・アマノのパロディー・ブログ
  http://ameblo.jp/parody/



| | トラックバック (0)

2014年12月 4日 (木)

未完の「アッシャー家の崩壊」

前記事のつづきです。

今街はオカルトムード。

「オカルト」と言えば、ドビュッシーに未完成に終ったオペラ「アッシャー家の崩壊」がある。(⇨参考YouTube
ドビュッシーのポーへの傾倒は《ペレアス...》を超える作品を作る上で必要不可欠だったのだ。

このオペラを評して「当時の暗澹とした時代の空気を反映している」なんて言ったらまるでスコッチを水で薄めたようにつまらない。

今書かれるとすれば《旧体制の崩壊》と言うか、《ア○家の崩壊》とか《ア○ウ家の崩壊》とか《ア○リ家の崩壊》、《○○チャイルド家の崩壊》とかになるだろう...。

つづく

| | トラックバック (0)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »