« 【訂正追記あり】〈大人は手遅れかもしれないが子供たちに伝えなければならないことがある〉について | トップページ | 【訂正追記あり】□歌曲〈大人は手遅れかもしれないが子供たちに伝えなければならないことがある〉version 03 〜テノール独唱とピアノ〜 »

2014年5月24日 (土)

【訂正追記あり】□歌曲〈大人は手遅れかもしれないが子供たちに伝えなければならないことがある〉version 02 〜ソプラノ独唱とピアノ〜

オリジナル合唱版・その小編成版・コード付ヴォーカル譜に続き、〈大人は手遅れかもしれないが子供たちに伝えなければならないことがある〉ヴァージョン02〜ソプラノ独唱とピアノ〜の楽譜PDFを発表します。
「ソプラノ独唱」ですが、メゾソプラノと童声もこの譜面で演奏できます。

いかなる戦争にも正当性などありません。どんな戦争も狂気であり、残酷さと恐ろしさと限りない悲しみしかありません。この作品で最も力を込めて歌う箇所は山崎康彦さんの歌詞の『少数の支配者が呼びかける「正義の戦争」や「民主主義を守る戦争」に決して参加してはならないことを』の「参加してはならないことを」の言葉の部分です。

残念ながら現政権は憲法で定めた肝腎要の掟を破壊しようとしています。絶対に許されないことです。安倍氏の言う「現行憲法が時代に添わなくなった」なんて嘘八百もいいとこです! 実際は世界の最先端を行く憲法ですので、この憲法破壊者は一刻も早く逮捕・収監すべきです!!

と厳しく言いますが、この歌曲〈大人は手遅れかもしれないが子供たちに伝えなければならないことがある〉は、決して怒りに充ちた恐い曲、或いは暗い曲などでは決してありません。
シャンソン風に軽やかに始まり、途中ちょっとシリアスになりはしますが、また最初の軽やかさに戻って、コーダは祈るように光に向って進み行くように、希望に充ちたエンディングを迎えます。
私は山崎さんの歌詞に「この世の中の支配構造を理解しそこから脱却すれば、今あるほとんどの問題は解決され、平和で幸福な世界になる」と言う確信と希望を持って欲しい! という想いで作曲しました。

是非、広く、多くの方々に歌って欲しく、ここにダウンロード自由にて楽譜PDFを発表します。発表下さいます時はどうかご一報ください。

〈大人は手遅れかもしれないが子供たちに伝えなければならないことがある〉version 02 [ソプラノ独唱とピアノ]

【訂正追記】御侘びとお願い:5月26日0時15分以前にダウンロードされた方はダウンロードしなおしてください。どうぞよろしくお願い申上げます。

ダウンロードページはこちら

尚、ご質問等ございましたら、音楽工房Amakane:amakane@mac.com(高橋喜治)までお気軽にお尋ねください。どうぞよろしくお願い申上げます。

|

« 【訂正追記あり】〈大人は手遅れかもしれないが子供たちに伝えなければならないことがある〉について | トップページ | 【訂正追記あり】□歌曲〈大人は手遅れかもしれないが子供たちに伝えなければならないことがある〉version 03 〜テノール独唱とピアノ〜 »

□楽譜」カテゴリの記事

☆作曲」カテゴリの記事

〈大人は手遅れかも知れないが子供たちに伝えなければならないことがある〉」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31162/59698037

この記事へのトラックバック一覧です: 【訂正追記あり】□歌曲〈大人は手遅れかもしれないが子供たちに伝えなければならないことがある〉version 02 〜ソプラノ独唱とピアノ〜:

« 【訂正追記あり】〈大人は手遅れかもしれないが子供たちに伝えなければならないことがある〉について | トップページ | 【訂正追記あり】□歌曲〈大人は手遅れかもしれないが子供たちに伝えなければならないことがある〉version 03 〜テノール独唱とピアノ〜 »