« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

2013年10月31日 (木)

♪アカペラ・コーラス アンサンブル大倉山 in 大倉山 秋の芸術祭2013

成光勝さんご夫妻のアカペラコーラスグループ アンサンブル大倉山の皆さんによる大倉山記念館秋の芸術祭参加コンサートのお知らせです。

日時▶2013年11月3日(日)14時半開演
会場▶大倉山記念館第4集会室
   入場無料

  ♫メンバー募集中!!(だそうで〜す)

20133_2
クリックしますと拡大されます。

私=高橋喜治の曲は、作家で詩人の寮美千子さん作詞による“花の子供” 自作の詩による“時” 姉の飯島星作詞による“ヤイサマネナ”の3曲です。いずれもアカペラ用に編曲したヴァージョンで、この“花の子供”は初演になります。

| | トラックバック (0)

2013年10月17日 (木)

好評発売中!

好評発売中!

Otonawa_cdfront ◎CD:大人は手遅れかも知れないが子供たちに伝えなければならないことがある 2014年10月1日発売!

Cdotonawa_chirashi_2
このCD↗のご購入方法につきましてはこちらのページをご覧ください。

 


Bdtlogo

◎Anthologie Bouquet des Tons 【CD】2011年4月28日発売

♫お馴染の室内アンサンブル Bouquet des Tons(ブーケ・デ・トン) のファーストアルバムのご案内です。

「ブーケサウンド」とも呼ぶべき柔らかく優しい独特な世界を是非、お聴きください!

Cdanthologie1_3
Cdanthologie2_2
Cdanthologie3_2
◎Anthologie  Bouquet des Tons


◎脳を学ぶ 3 アンサンブル・グループ「ブーケ・デ・トン」との対話 【CD付図書】2011年4月28日発行

♫脳科学の立場からリハビリテーションの多彩な展開と可能性を探る「協同医書出版」からの本、森岡周の「脳」レクチャーシリーズ『脳を学ぶ(3)音楽CD付』〜アンサンブル・グループ「ブーケ・デ・トン」との対話〜。ブーケの皆さんが執筆もなさっています。→協同医書出版のページ

Nou1_2
詳細・お問合せは→Bouquet des Tons の ページへ。

◎『脳を学ぶ(3)音楽CD付』~アンサンブル・グループ「ブーケ・デ・トン」との対話~

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*


◎西川浩平 Flutist from the East Vol.4【CD】2005年4月25日発売


Cdnishikawa
収録曲

1 大政直人:恋歌(篠笛、十三絃筝) 2 大政直人:藍色の魚(篠笛、十三絃筝、ピアノ)  3 デーヴィド・ローブ:曙奏曲と夜想曲(篠笛、ピパ、打楽器、ピアノ) 4 高橋喜治:ホアル(篠笛、ピパ、打楽器、ピアノ) 5 ディエゴ・ルズリアガ:アルトゥラス(篠笛、ピパ、打楽器、ピアノ) 6 ヤン・ジャーブレップ:シンカンセン(篠笛/フルート、チェロ、打楽器、ピアノ)


演奏

西川浩平(にしかわ・こうへい/篠笛・フルート) リィウ・ファン(ピパ=中国琵琶) 宮越圭子(みやこし・けいこ/十三絃筝) 奈良英子(なら・ひでこ/ピアノ) ヤン・ジャーブレップ(チェロ) パトリック・グラハム(打楽器)


録音

1, 2:2001年11月30日 横浜市栄区民文化センターリリス 3, 4, 5:2001年2月10日 オスカー・ピーターソン コンサートホール、カナダ・モントリオール 6:2002年12月1日 ジュネス音楽ホール、カナダ・モントリオール


企画

西川浩平


制作

ライヴノーツ


販売元

ナミ・レコードCo.,Ltd.

WWCC-7495 ¥2625(税込み)

◎高橋喜治:ホアル ~西川浩平「Flutist from the East Vol.4」

amazon.co.jpの購入ページ



◎奈良英子 サティ:スポーツと気晴らし【CD】2003年12月15日発売

Cdnara
収録曲

1:三善晃:ピアノソナタ  2.高橋喜治:「月巡りの歌」より 3月 海の雪/9月 ヤイサマネナ天空篇または猿田彦の夢/4月美しき御寺に風は時折海の予感を運び  3.武満徹:雨の樹素描  4.吉松隆:「プレイアデス舞曲集」より  過去形のロマンス/暗い朝のパヴァーヌ/夕暮れのアラベスク/水によせる間奏曲/鳥のいる間奏曲(うぐいす笛:西川浩平)  5.セシル・シャミナード: ピエレット(バレエの情景)/ラ・モレーナ(スペインのカプリス)/紡ぎ歌  6.エリック・サティ:「スポーツと気晴らし」(詩の語り:稲垣隆史)


録音

2002年9月4日-5日 横浜市栄区民文化センター「リリス」


企画

奈良英子


制作

ライヴノーツ

 

販売元

ナミ・レコードCo.,Ltd.

WWCC-7464 ¥2625(税込み)

◎高橋喜治:月巡りの歌より3曲 ~奈良英子「サティ:スポーツと気晴らし」

Amazon.co.jpの購入ページ




◎響け佐治谷ばなし Part III 〜音楽物語/音楽狂言〜【CD】2002年発売


Cdsaji
収録曲と演奏と録音

1.「むか~しむかしのあったかばなし」(1)はじめに (2)伊勢参り (3)和尚むかえ (4)婆ァほめ (5)蕎麦切り

脚色:ひらのりょうこ 朗読:常田富士男 作曲/指揮:高橋喜治 演奏:京都フィルハーモニー室内合奏団 2002.2.19(栗東芸術文化会館さきら中ホール)/21

2.音楽狂言「茶栗柿(ちゃくりかき)」 脚色:ひらのりょうこ 作曲:十河陽一 狂言:茂山千之丞・丸山やすし・茂山あきら・茂山童司 演奏:京都フィルハーモニー室内合奏団 2002.2.17(ライヴ)


企画

鳥取県佐治村※


制作

京都フィルハーモニー室内合奏団・アートステージ


販売元

佐治村役場※

TKS-04 ¥2000

 

※2006.9.3現在 佐治村は合併により佐治町となっています。


◎高橋喜治:「佐治谷ばなし Part III」の音楽 全4話14曲 ~「響け佐治谷ばなし Part III」音楽物語/音楽狂言


*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*


SUITE THE FLUTY TIME TRAVEL(柔らかく澄んだ時の旅)【楽譜】2009年発行

Theflutytimetravelscore
♬フルート愛好家の内谷貴志さんが立上げられたフルート作品専門の楽譜出版 Fluty Creation より出版された拙作の楽譜のご案内です。


□高橋喜治作曲 THE FLUTY TIME TRAVEL(柔らかく澄んだ時の旅)
主に作曲者が修行時代に作曲した作品を基にリメイクしたフルート四重奏のための6曲からなる組曲です。
当時心酔していた作曲家ラヴェルへのオマージュを中心に作曲のメソードに纏るノスタルジックな小品で構成。


SUITE
THE FLUTY TIME TRAVEL
(柔らかく澄んだ時の旅)

I     Time Travel(時の旅)
  [2Fl, 3rdFl(→A.Fl), 4thFl(→Bs.Fl)]
II    Forlane(フォルラーヌ)〜Hommage à Ravel  I(ラヴェル讃  I)〜
  [2Fl, A.Fl, Bs.Fl]
III   Harmonie I(ハーモニー I)
  [2Fl, A.Fl, Bs.Fl]
IV Pavane(パヴァーヌ)〜Hommage à Ravel  II(ラヴェル讃 II)〜
  [3Fl, A.Fl]
V  Harmonie II(ハーモニー II)
  [2Fl, A.Fl, Bs.Fl]
VI Fugue(フーガ)
  [2Fl, A.Fl, Bs.Fl]

通信販売

ムラマツフルート  山野楽器  Fluty Creation



□NOSTALGIA〜故郷(ふるさと)の島【楽譜】2009年発行

Nostalgiascore
肌の温もりを想わせる柔らかなアルトフルート 水をイメージさせるギター その二つの楽器の音色から呼起された淡路島への旅の想い出が3楽章からなる作品になりました。アルトフルートとピアノの編成版も付いた豪華なセットです。

通信販売

ムラマツフルート  現代ギター社  山野楽器  Fluty Creation






高橋喜治のショップサイト
Haruan shop 開店中!

| | トラックバック (0)

2013年10月16日 (水)

FreeFlowLife 世界一周写真展 明日より開催!

世界一周写真展のご案内★|FreeFlowLife
O0800029312678816150

期間▶2013年10月17日(木)から21日(月)までの5日間

   10月17日(木):11:00〜19:00
   10月18日(金):11:00〜19:00
   10月19日(土):11:00〜18:00(※)
   10月20日(日):11:00〜19:00
   10月21日(月):11:00〜17:00(※)

   ※土曜と月曜は閉館時間が早まりますのでご注意下さい。

会場▶gallery kasutela

入場無料

O0800054012673007807 O0800054012673007808_2
   画像をクリックしますと拡大されます

   私の甥の写真展です。オイオイ...なんちゃって

 

| | トラックバック (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »