« 神様に見守られた演奏会 〜Bouquet des Tons 結成20周年記念コンサート〜 | トップページ | 〈柔らかく澄んだ時の旅〉@びわ湖ホール 今月23日 »

2012年8月 4日 (土)

交感

今日8月4日は「橋の日」でした。
思えば1995年8月3日(旧暦の七夕)、私は上ノ国の天の川橋の上から美しい天の川(「天の川」という名の河川)のせせらぎを聴いていたのでした。

合唱曲の〈YAISAMANENA〉は、この日の天の川橋開通式を含めた横浜の本牧地区と上ノ国町との交流のイヴェントの記念曲として、飯島星の詩に作曲し、Sequenzia(続唱)として馬神陽子の詞に作曲したものです。
飯島星の詩の部分は地球から夜空の星々へのメッセージ。馬神陽子の詞の部分は星々から地球へのメッセージ、そして交感を表していました。
当時私は、いのち育む母なる星「地球」を星の海の拡がる宇宙の中で抱留めるような感覚で、この作品を作曲していました。

銀河連邦からのUFOディスクロージャーが囁かれている昨今、その時の想いと昔々の遭遇体験時の感覚が蘇って、高鳴る胸のときめきに何やら落着かない夜を迎えています。

.....新作、もうすぐできそう.....

|

« 神様に見守られた演奏会 〜Bouquet des Tons 結成20周年記念コンサート〜 | トップページ | 〈柔らかく澄んだ時の旅〉@びわ湖ホール 今月23日 »

◦monologue intérieur」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31162/55352541

この記事へのトラックバック一覧です: 交感:

« 神様に見守られた演奏会 〜Bouquet des Tons 結成20周年記念コンサート〜 | トップページ | 〈柔らかく澄んだ時の旅〉@びわ湖ホール 今月23日 »