« 『放射能拡散情報公表が遅れた背景に「政府の初動ミス隠し」』 | トップページ | 小田原地震再来は近い(by 広瀬隆氏) »

2011年4月26日 (火)

危急:原発を止めろ!! 私たちは「その時」に間に合うのだろうか?(追記あり)

次の巨大地震は、3.11東北関東大震災から連鎖反応的に起こり得る、と言われていますが、それに対して政府は、言論統制的な余計なことはしていても肝腎なことは何もしていません。これでは確実に次なる悲劇が起こってしまうのではないか、と思えてしまいます(勿論、その悪い予感ははずれてほしい...)。早急に必要なことは原発を止めて、被害を出来る限り抑えることのはずです。
私は原発について以前の記事で「人類滅亡への破壊システム」と言いました。それはけっして大袈裟な表現でないことは、これまでの原発震災に関する危急の更新(※1)を見て頂けましたらご理解頂けると思います。何でわざわざこんなにも危ないものを、まるでこの狭い日本列島を包囲するかのように幾つも作ってしまったのか?(※2) 理解に苦しみましたが、想像はできます。その謎ももうすぐ明らかにされて人口に膾炙する日もそう遠いことではないのかもしれません...。それに、今でこそ、福島の事故現場では恐ろしい被曝環境で決死の事故処理が行われていますが(これについては言葉もありませんが)、原発が元々、恐ろしい人権侵害の上に築かれていたシステムであることを証す被曝労働者の実態を知れば(既載記事参照)、明らかな憲法違反であり、全く存続など許され得ない事業であることは明らかなのです。ですからいずれにしても原発は止めなければならないのです。 

以下、おすすめサイトです(動画必見!)。強くおすすめいたします。

ストップ浜岡原発★東海地震から愛する人を守るのはあなたです

........

※1 原発震災関連のこれらの記事の中のリンク先の特に動画などは消去されることもあるかもしれませんので、まだの方はなるべく早く見て頂きたく思います。

※2 小出裕章(京大助教)非公式まとめ:小出裕章氏と推進派との直接対話(平成17年)と、既載:「原発導入のシナリオ」を是非、ご参照ください。

|

« 『放射能拡散情報公表が遅れた背景に「政府の初動ミス隠し」』 | トップページ | 小田原地震再来は近い(by 広瀬隆氏) »

おすすめサイト」カテゴリの記事

原発震災」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31162/51498589

この記事へのトラックバック一覧です: 危急:原発を止めろ!! 私たちは「その時」に間に合うのだろうか?(追記あり):

« 『放射能拡散情報公表が遅れた背景に「政府の初動ミス隠し」』 | トップページ | 小田原地震再来は近い(by 広瀬隆氏) »