« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月22日 (金)

☆花の子供 à Bouquet des Tons

Bouquet des Tons のレコーディングのための新ヴァージョン完成。

☆花の子供[Flûte, Violon et Piano]
☆花の子供[Flûte, Violon et Clavecin]

| | トラックバック (0)

2010年10月19日 (火)

☆花の子供 to ももたらう

自作の“花の子供”(作詞/寮美千子)をソプラノ アルト テノールのトリオによるアカペラコーラスのために編曲し、今売出中のヴォーカルグループ「ももたらう」(吉野真紀子/アルト 鶴岡恵/ソプラノ 望月寛之/テノール)に提供しました。

グループ中の鶴岡恵さんと望月寛之さんは、以前(1995年)YAISAMANENAヴァージョン5(ピアノ伴奏付デュエットヴァージョン)を初演してくださったことがあり、その透明感溢れる歌声を忘れることはありませんでした。今後のお付合いが楽しみです。

| | トラックバック (0)

☆窓の外 海が見える 他

旧聞ですが、自作のうたを歌って頂くのならこの人! と思いながら私のせいでなかなか実現しないジャズシンガーの伊東真紀さんに曲を提供しました。

☆雨は・・・ 作詩/飯島 星
☆窓の外 海が見える 作詞/作曲者 【新作】
☆去年の店 作詞/飯島 星
☆山の子供 作詞/寮 美千子 【改訂版】
☆雪の子供 作詞/寮 美千子

新作の“窓の外 海が見える”は同郷の人ならピンとくる私の郷里のイメージを盛込んだうた。

| | トラックバック (0)

♪日本のうたごえ祭典in長崎

昨日南部合唱団の加山明美さんからメールで今月15〜17日に長崎で開催されたうたごえ祭典での銅賞受賞の旨お知らせを頂きました。南部合唱団の皆さんは出場団員数26名以上の部で31団体中7位という好成績であったということです。審査された方の中には2位に推した方もいらっしゃったそうです。音楽は実質的に優れた演奏(作曲家は優れた作品)を目指すことが必要であるとは思いますが、核廃絶への思いが、こうした場でうたごえに乗って広まっていくことは素晴らしいことであると思います。変えていくのは武力や権力ではなくひとりひとりの「思い」であると思うから...。
以下演奏記録です。

♪日本のうたごえ祭典in長崎

▶日時 2010年10月15日(金)〜17日(日)
▶会場 長崎ブリックホール、長崎県立体育館(アリーナかぶとがに)他
▶主催 2010年日本のうたごえ祭典in長崎 実行委員会
 (参加者は三日間で11600人に及んだそうです。他出演者については下記のリンクをご参照ください。)

指揮/安達陽一
ピアノ/中瀬千央
混声合唱/南部合唱団

曲目

 ★原爆を許すまじ(浅田石二/作詞 木下航二/作曲 高橋喜治/編曲)

 ★自由になるために(川崎一則/作詞作曲 金井信/編曲)

「日本のうたごえ祭典in長崎」のサイトはこちら

また以前の“原爆を許すまじ”の編曲完成の記事に註を加筆しました。→こちら
先日(10月8日)南部合唱団の練習に呼ばれてお邪魔した折りに、作詞者の浅田石二さんを取材され、その記事が「うたごえ新聞」(2010年10月18/25日 合併号 うたごえ新聞社発行)に掲載された旨伺いました。私はそのプリントを頂き、このうたを生み出すに至った作者=浅田さんの思いや、“原爆を許すまじ”はまさにうたごえ運動から生まれたうただったことなどをあらためて知りました。うたごえ新聞のサイトはこちらです。
また“原爆を許すまじ”の楽譜の販売を南部合唱団で取扱ってくださるそうです。このブログ上でも折りをみて(南部合唱団の方と連絡を取って)お知らせいたします。

私はこのところ悲観的な現実認識をもっていましたが、大切な何かを信じて「うた」はこれからも創って行きたいと思っています。

| | トラックバック (0)

2010年10月 7日 (木)

◇作曲の仕事いたします(追記あり)

作曲の仕事いたします。
室内楽から大編成のオーケストラまで、様々な形態に対応いたします。ご依頼・お問合せはE-Mailでお願いいたします。

 

これまでの委嘱元(敬称略)

柳町正隆(ギタリスト) ローラン・テシュネ(チェンバロ奏者) 辻井甫山(尺八奏者) Bouquet des Tons(室内アンサンブル) Fluty Creation=内谷貴志(フルート専門楽譜出版) 北絵三子(ピアノ/チェンバロ奏者) 絹の会(箏アンサンブル) 新日鉄君津合唱団(混声合唱団) 合唱団カベル(混声合唱団) 高橋よしの(チェロ奏者) 猿渡紀子(ピアノ/チェンバロ奏者) 齊藤佐智江(フルート奏者) 飯島多恵(ヴァイオリン奏者) 女声合唱団Asuka 横浜美術館 京都フィルハーモニー室内合奏団 西川浩平(フルート/笛奏者 ニシカワアンサンブル主宰) 飛永悠佑輝(指揮者) 白峰ゆり子(演出家/俳優 シーフレンズ主宰) 山口由里子(声優/俳優) 現代邦楽グループ真珠 ステラ五重奏団(ピアノ五重奏団) 浜田知弥(Aesthetic Romany主宰) 日本合唱指揮者協会 川崎吹奏楽団 トヨタカレリヤ事業室 鶴岡恵(声楽家) ウィングコール(女声合唱団) 

高橋喜治プロフィール→こちら

| | トラックバック (0)

2010年10月 1日 (金)

♪フルートアンサンブル ティアモ & リュミエール ジョイントコンサート

内谷貴志さんのFluty Creationから出版されているフルートカルテットのための拙作《柔らかく澄んだ時の旅》が今日、福岡市で開かれるフルートアンサンブル ティアモ & リュミエール ジョイントコンサートで演奏されます。知りませんでした(ムラマツのコンサートガイドを見て知りました)。ありがとうございます。

ムラマツフルート コンサートガイド

12231_4

▶フルート:石田光江  安部あゆみ  太田智子  大西麻衣子  佐藤文美  篠木千明  疋田美沙子  山野裕子

▶日時:2010年10月1日(金) 19:00開演 

▶会場:あいれふホール(福岡市)

▶料金:2500円

▶曲目:ベネット/ロンドとカプリチオーゾ

     高橋喜治/柔らかく澄んだ時の旅

     アンゲラー/約束 他

▶お問合せ:山野  092 - 523 - 4295


□楽譜購入サイト

ムラマツフルート
山野楽器
Fluty Creation

| | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »