« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月29日 (水)

♪甫山尺八リサイタル 2

一昨昨日、三重県松阪市で開催された演奏会の記録です。

 

♪甫山尺八リサイタル 2 油屋お紺〜伊勢音頭恋寝刃〜

▶日時 2010年9月26日(日) 14時開演
▶会場 松阪コミュニティ文化センター

▶プログラム

1 アランフェス協奏曲【編曲初演】  ホアキン・ロドリーゴ 作曲
                        愛澤伯友 編曲

2 風神&雷神  吉崎克彦 作曲

3 三つの追想【編曲初演】 アルルの女 組曲第1番第1曲“プレリュード”  ジョルジュ・ビゼー 作曲
                  ダニー・ボーイ  アイルランド古謡
                  悲しい酒  古賀政男 作曲
                   高橋喜治 編曲

       ー 休憩 ー

4 本曲 木枯  流祖 中尾都山 作曲

5 三曲 御山獅子  菊岡検校 作曲

6 油屋お紺〜伊勢音頭恋寝刃〜【委嘱初演】  高橋喜治 作曲
   一 序:伊勢の夏
   二 油屋お紺
   三 二見が浦
   四 万野と貢
   五 青江下坂〜伊勢音頭

▶出演 辻井甫山/尺八(1,3,4,5,6)

     中西勲/指揮(6)【客演】

     檜垣修/三絃(5) 小林ちひろ/箏(5) 【客演】

     中西京子/ヴィブラフォン(3)・打楽器(6)【客演】

     浦田繁/チェロ(3,6)【客演】

     入交裕子・藤堂恵生/箏  大西雅世/十七絃 【賛助出演】

▶司会 今村英靖     

▶照明 有限会社アトリエ(津)
▶音響 有限会社ジーボックス(松阪)
▶舞台設営 三味富(松阪)

▶会場装花 こもの花苑(佐々木直喜 監修)

▶主催・企画 甫山リサイタル実行委員会

★辻井甫山 プロフィール

1969年 名城大学理工学部尺八部入部

      都山流尺八を加藤名山師に師事

1976年 都山流尺八(日本尺八連盟)師範 首席

1983年 第8回都山流全国尺八コンクール大会 首席

1988年 日本尺八連盟4部門合格

2008年 第1回甫山尺八リサイタル 開催

2009年 甫山尺八古典一管 開催

1989年に「邦楽合奏団 真珠(あらたま)」を結成し、真珠のメンバーの一人として、演奏者の中心となり、15年間に渡り現代邦楽の普及のため活動してきた。

自分への挑戦を含めて、尺八で良質なオリジナルティのある音楽を提供していきたい。 三重県三曲協会 会員

                             (辻井甫山)

「自分への挑戦を含めて、尺八で良質なオリジナルティのある音楽を提供していきたい」という辻井甫山さんのお言葉、一人の尺八奏者の果敢な挑戦、素晴らしいと思います。今後益々のご発展祈らずにはいられません。

| | トラックバック (0)

2010年9月12日 (日)

☆<月巡りの歌>新作 の完成

ホームページとブログの更新は作曲に専心すればするほど滞りがちになります。

もう先月のことですが、ピアノ独奏のための<月巡りの歌>の“1月”が完成しました。ピアニストの奈良英子さんに献呈。

奈良英子さんと云えば、昨年12月20日永山公民館でのリサイタルが忘れられません既載記事。深呼吸できる時空であり、心から音楽をやってきてよかったと思えた瞬間でした。会場では西洋のフルートと日本の能管や篠笛の第一人者であるご主人の西川浩平さんにもお会いでき、気掛りだったあるフルート奏法についてのお話も伺えた意義ある日でした。

音楽とは人間の命にとってなくてはならないものであることを再認識しました。

| | トラックバック (0)

2010年9月 1日 (水)

☆バッハの無伴奏ヴァイオリンのためのソナタとパルティータの編曲

☆J.S.バッハの無伴奏ヴァイオリンのためのソナタとパルティータから

  ラルゴ 〜ソナタ III  [4管のフルート]と[3管のフルートとアルトフルート]の2種。
  フーガ 〜ソナタ I  [ 4管のフルート]
  ガボット 〜パルティータ III  [ 3管のフルート]

以上を葦笛舍主宰のフルーティスト齊藤佐智江さんの依頼により編曲した。

| | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »