« 2010年2月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年3月

2010年3月 2日 (火)

2010年2月24日の《ポール・クローデルの『百扇帖』による二重奏詩》

 この内部にふさわしい外部は
 どこにあるのか? どんな痛みの上に
 この布は当てられるのか。
 どんな空が、このなかに、
 この開いたばらの、
 この屈託のない花々の
 内海のなかに映っているのか。ごらん、
 ばらはみなほどけかかり、ほどけた
 空間にやすらう、ふるえる手が触れたなら
 花びらがこぼれてしまうのではないかとおそれつつ。
 ばらはみずからを支えることが
 できない。 ..............................

       「ばらの内部」より(~『リルケ詩集』神品芳夫 訳)

| | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年5月 »